後先考えたくない

後先考えずに行動して発言するブログです

手持ちリップ備忘録⑧ シュウウエムラ ラックシュプリア編

一週間ほど前に初めて買ったばかりなのに備忘録します。何故なら増やしてしまったから。
f:id:sdoit:20180417000513j:plain
上からWN05 WN04 WN03 BG04です。WNコンプだぜ!WN03とPK05は手の上での違いがあまりよく分かりませんでしたが、旦那に「血色が良くなった!」と言われた時につけていたのがWN03だったのでどうせならWNコンプすんべとWN03にしました。まあPK05だったとしても同じ事を言われたかもしれないけれど、この歳になると「ピンク」が色名に入っているのを買うのは少しだけ気恥ずかしいのですよ。誰か分かってー。

腕の上で色を見ます。

テスティモのポイントメイク落としを含ませたコットンで一拭き。

ゴッシゴシ消しました。

この色残りが良い事なのか悪い事なのかは判断の割れるところかと思われますが、私はちょっとにんまりする派です。化粧直しめんどいんじゃ。

チップで直塗りします。近頃2つ並べて載せていますが、一つ目は蛍光灯下、二つ目はLEDライト下です。逆になっている時もあるけれど。肌の粗が目立って写っている方がLEDです。LED憎し。




スウォッチでも分かりますが、WN03は色ムラ皆無ですね。WN05が一番ムラが出るな。ムラも味ですよ、味。色味的には一番好きなので贔屓しました。

チップ直塗りはこれはこれでツヤッツヤで楽しいですが、まあ普段使いにはBGG04以外は厳しいわけですよ。そこで、リップブラシでよく伸ばしてつけてみました。


[

BG04の変わらなさ加減が驚異。WN04も普段でも全く気後れせず使えそうです。濃ゆいメイク好きの自分は毎日WN05で生きて行きたいのが本音ですが。一番人気のCR03も試してみたいけれど、少なくとも夏までは我慢かな...。

せっかくなので手元に残っていたWN03とWN04の箱の成分表示を載せておきます。
f:id:sdoit:20180417212830j:plain
ええと、全く同じ?

シュウウエムラ ラックシュプリアがリキッドルージュのファイナルアンサーな気がしてならない

今日はシュウウエムラがお送りするラックシュプリアを全力で褒め讃えたいと思うのです。はい、今更です。今更なんですが、使ってみたら完全に惚れました。植村秀凄い。

1月のリニューアル前に各方面でリニューアルするよーって宣伝は目にしていましたが、その頃@cosmeの口コミをチェックしてみたら、それほど持ちが良くないとか荒れたとかいう口コミがあり、あまり良い印象ではなかったので完全スルーしていました。それが最近何となく再度口コミを見たら絶賛の嵐。こりゃ試さざるを得ないわ、ということでイセタンミラーに行ってきました。なんだろう、この@cosmeに振り回される人生。シュウウエムラのアイテムはファンデブラシとシュプリームマットしか持っておらず、カウンターに行ったこともないので、カウンター行くと気を使いそうだな、と気楽なイセタンミラーへ。セミセルフ大好き。新宿イセタンミラーは照明が暗いところが嫌いですけれども。日比谷ミッドタウン行きたいなあ。

気になる色味を手の甲に出してみました。毛があるなんて細かいこと気にしない寛大な心でご覧下さい。あたしゃ毛深いんだよぉ。

照明のせいか手が赤くてすみません。酩酊状態でイセタンミラーに乗り込んだわけではありません。BG04は売り切れだったので、WN04とWN05を試してWN05に決めました。
f:id:sdoit:20180408235710j:plain

チップで直に塗るとこんな感じ。

@cosmeの受け売りですが、塗った直後は唇をすり合わせないで、1分くらい心を無にして乾かすと良いそうです。乾ききる前にティッシュオフするとこんな感じ。

これなら仕事にもつけていける色味!

どこが凄いって、色とツヤのモチが素晴らしい。手の甲につけたのをクレンジングを含ませたコットンで一拭いしただけじゃ落ち切らない時点で期待大でしたが、ティントブームを鼻で笑うかのようなモチの良さ。コップにもほとんどつかない。特筆すべきは、色モチが良いリップは時間の経過と共に得てしてマットになりますが、これはパンっと膜を張ったようなツヤが続くんですよ。唇自身がずっとうるうるしているというわけでもないんですが、見た目はうるツヤが続いています。変に乾燥したりは全くしないです。こういうのがずっと欲しかったんだよー!願わくば、ディオールのリップティントを5色も揃えてしまった過去の私にそっと「シュウウエムラに行きなさい」と教えてあげたい。トムフォードのパテントフィニッシュもアルマーニのエクスタシーラッカーも割とツヤは残る方ですが、色持ちも考えるとラックシュプリアがベストですね。色持ち良いのに全然荒れないし皮剥けしません。

チップで直に塗った後、コーヒー飲んだり水を飲んだりしまくって何時間も経った後はこちら。

んーまあ縦皺とムラが目立っていますが、縦皺に関しては諦念の感がある私自身の問題が大きい気もするので、日頃からリップケアが行き届いて縦皺が少ない方ならもっと綺麗に残るのではと妄想。羨ましい。

ではここから難点を述べますか。さすがに、マヨネーズたっぷりのエッグトーストをがっつり食べたら外側だけ残して消えました。いやでもそんなの塗り直せば良いんです。そして、そんなのばっかり食べているから痩せないんです。あと、パッケージの見た目ほど発色しません。なんていうか、クリーミーさがゼロで、透け感勝負なリップです。逆手に取ると、濃い色味でも薄付けすることが可能です。WN05が濃いせいかもしれませんが、ムラにはなりやすいので、リップブラシで丁寧に伸ばすと薄めにつけられます。少し乾かした後、更に重ねると濃く発色します。NARSのリップスティック 1087(FAST RIDE)が透けボルドーリップでつけたての感じは大好きなんですが、すぐ落ちるのが難点でした。WN05はNARS1087より赤寄りですが、透けダークリップで色持ちも良いって、Eじゃん、Gジャン、最高じゃん?ちなみに、チップの匂いを嗅ぐと独特の匂いがしますが、つけると気にならないし味も気にならない程度。

難点といいつつ、岡田あーみんネタまで使って結局褒めてしまった。親バカかよ。ティント迷子の方、マットリップに飽き飽きしている方、一度お試しすることを本気でお勧めします。荒れる方もいるらしいので、試さず購入はお勧めしませんが。これが売れたところで私に一銭も入らないわけですが、ここまで声を大にして人に勧めたくなったコスメは久しぶりです。なんたってデパコスの中じゃお値段リーズナブルですしね。私もそのうちまた他の色に手を出すんだろなーこれ。

MAC ダズルシャドウ セイイットイズントソーとダズルガラス プレジャープリンシプルとTom Ford ライアン

今日はこれ。

  • MAC Dazzle Shadow Say it isn't so
  • Tom Ford Ryan
  • MAC Dazzle Glass Pleasure Principle

を使いました。何だか急にMACづきました。デパコスの中ではお安いし。テンプティングとクラブを毎日のように使っていた若かりし頃が懐かしい。そして色名忘れたけれどマットなブラウンシャドウに撃沈したのも懐かしい記憶。最近までダズルシャドウの存在を知らなかったんですよ。出てたんなら早く教えてよー。

とりま腕スウォッチ

MAC Say it isn't soを塗ります。漢は黙って単色!


これは気に入りました。シルバーで引き締まった目元にピンクラメが効く。Say it isn't soというとNelsonとBon Joviを想い起こしますね。80年代バンドすぎる?いやいや、リリースはどっちも80年代じゃないから!
ついでにアイラインはAddictionのリキッドアイライナーのTokyo Storyです。
ダズルシャドウはGet PhysicalとShine De-lightも買ったので、またそのうち使います。Can't stop, won't stopは腫れぼったくなったのでやめました。

Tom Ford Ryan

リップブラシで塗ったら薄くなった。直塗りならもっと濃く、腕スウォッチと同じ色に出ます。色持ちがもっと良ければなー。ライアンはずーっと欲しかったんですが、3/20に定番化してやっと買えました。前回の発売の時には日本では出ませんでしたよね?思ってた通り良い色〜。
イケセイではニコやカイラあたりは既に売り切れてました。オンラインでも軒並み売り切れてますね…。最近ニコの出番が多いので、はよ再入荷はよ。そう言えばテスターにナオミがなかった気がする...。

ダズルガラス プレジャープリンシパルを重ねてみました。

正直これがあればディオールのステラー要らないのでは?ステラーは他のアディクトグロスと違う妙なテクスチャで、かつラメ感も微妙だったし結局全然使ってないんですよね。買い物上手への道は遠い。エクセルのアイシーダズルもラメがまばらだったし、多色ラメグロスならダズルガラスが一強ですね。あ、トムフォードのピンクギルトも良いです。

トムフォード スターリーナイト

今日はTom Ford Starry Nightを使いました。

左上をアイホール、二重幅に左下と右下で縦割り、最後に右上ラメを指塗り


廃盤になってしまいましたね。アイカラークォードの中で配色的には一番好きですが、まあハネムーンとかの方が粉質はダンチで良いからなー。ただ、スターリーナイトをつけていると他のブランドのBAさんから「どこのですか?」と聞かれる率が高いです。

リップはディオール アディクトリップ 976

瞼ブルーの唇ピンクなんてバブリーメイクをしてしまいましたが割と悪くない。

昨日、プレミアムステイルージュをつけたまま寝てしまったせいか朝起きたら皮剥けしてました。そこで今日はこのアディクトリップとマキアージュ ドラマティックリップトリートメントを塗っていたら一日で皮剥けが治りました。ドラマティックリップトリートメントすごく良いですね。

パッケージの中では固体として存在しているのに唇に乗せると、まあーとろけてするする。リップクリームとして考えるとちょっと高いけれど、これは病み付きになる使い心地かも。

エクセル スキニーリッチシャドウ SR08 アクアティックブラウン

今日はSR08 アクアティックブラウンの方を使いました。



うーんちょっとゾンビ感?でもスウォッチ画像で見かけるココアミラージュに近いようなそうでもないような。いや、ココアミラージュ使ったことないんで近かったところで良いのか悪いのかわからんです。

リップはコフレドール プレミアムステイルージュ WN-73


そうです、結局買いました。オレンジ味のピンクリップです。WNはワインの意味らしいですが、ワイン感はないです。最初タッチアップした時にはそれこそワイン感のある少しモーヴ寄りのピンクベージュに見えたのにあれは何だったんだ。

今日は美容院に行ってから仕事に行くぞー。ビバ裁量労働制。って本来は休日のはずですが。飲み会続きで仕事が溜まりまくり。

エクセル スキニーリッチシャドウ SR07 マグノリアブラウン SR08 アクアティックブラウン

昨日Amazonから届きました。エクセル スキニーリッチシャドウ 左から

f:id:sdoit:20180316120801j:plain
f:id:sdoit:20180316120814j:plain

腕に指塗りでスウォッチ
f:id:sdoit:20180316121412j:plain:w350 f:id:sdoit:20180316121407j:plain:w350
どちらも上2色は発色薄いですね...。

今日はマグノリアブラウンを使ってみますよ。今日もまぶたにマスカラがついていてお恥ずかしい。パッケージ裏の塗り方に従って塗ったつもりです。
f:id:sdoit:20180316120942j:plain:w250 f:id:sdoit:20180316120950j:plain:w250
f:id:sdoit:20180316121038j:plain:w250 f:id:sdoit:20180316121045j:plain:w250
多少赤みがありますが期待していたほどではないなー。意外と普通のブラウン。なんだか腫れぼったいよー。左下のせいか?でもいつもまぶたをギラつかせているせいか、今日は心なしか上品なカンジになっている気もします。

トムフォード ソレイユ アイ アンド チーク パレット クール

本日はこちら

  • Tom Ford Soleil Eye and Cheek Palette COOL
  • コフレドール プレミアムステイルージュ RD-216

左下と右下で縦割りからの右上を黒目上


ヌードディップに似ていますがヌードディップより好きな配色です。ヌードディップとセダクティブローズの間くらい?

リップはプレミアムステイルージュ RD-216

これ下手なティントリップより持ちが良いですよ!荒れないしあまり乾かないし。
@cosmeを見ると「発色が薄い」という意見が多いですが、濃い色を選べばそうでもない気が。でも確かに濃い色の展開は少ないです。色展開増えて欲しいですね。WN-73も良かったんですが、馴染みすぎたのでRD-216にしました。でもWN-73も普段使い用にやっぱり欲しいかも…。

ビーディオールに似てるかな?と思ったけれどビーディオールより青みが強いですね。