後先考えたくない

後先考えずに行動して発言するブログです

手持ちリップ備忘録④ NARS編

NARSの手持ちリップはこれだけ。


左から、
リップスティック 1087 FAST RIDE
リップグライド 2713 BOUND
リップグライド 2719 UNSPEAKABLE
リップグライド 2721 AREA
です。酔っぱらっている時に撮ったからか腕が赤くてすみません...。

リップスティック 1087 FAST RIDE

リップの見た目はブラウンなんですが、つけてみるとボルドーなんですよね。かなり薄づきでけっこうぐりぐり重ね塗りしないとなかなか発色しません。

リップグライド 2713 BOUND

普段使いにぴったりなピンクベージュです。写真は少し明るめに写ってしまいましたが、素の唇の色とほとんど変わらない感じでまあー馴染む馴染む!

リップグライド 2719 UNSPEAKABLE

↑リップブラシでつけた時

↑アプリケータで直塗り
こういう色は顔色が一気に明るくなるから、普段使えないのについつい集めてしまうんですよねえ。

リップグライド 2721 AREA

↑リップブラシでつけた時

↑アプリケータで直塗り
いやあ、似合わないんだ、これが。

ティッシュオフしてみました。溝に溜まる。

↑下唇につけた後、上唇と擦り合わせてから指でポンポン。これが一番マシかな?

リップグライドは皮剥けしますね…。色展開はさすがNARSなカッコよさなんですけども。濃い色は非常に色ムラが出やすいので、多少調節とコツが要ります。ていうか誰かコツを教えて下さい。あと、公式で色番号と名前の両方を載せて欲しい。日本サイトでは色番号のみで、外国サイトでは名前のみで、海外サイトのスウォッチを探す時に苦労するんだよー。

持て余し気味の2721 AREAですが、2721の存在を忘れたまま最近流行りのブラウンリップが欲しくなり、ルージュディオールダブルの510 Jungle Beigeを買ったんですが、ブラウン味が足りない感じのモーヴピンクベージュでした。

ルージュディオールダブル 510 Jungle Beige

まあこれはこれで使いやすいんですが、これに2721を足すとなかなか美味しそうなピンクブラウンになります。

ルージュディオールダブル 510 Jungle Beige + NARS リップグライド 2721

こういう、他の色にブラウン味を足すために使うのが正解なのかも?
オーデイシャスリップスティック限定の2832 AYAとリップグライド 2721はテクスチャは違えども色はそっくりらしいので、AYAを買い逃した方は2721を代わりに使うのもアリかもです。