後先考えたくない

後先考えずに行動して発言するブログです

トムフォード トレースレス ファンデーション スティック

トムフォードのトレースレスファンデーション スティックを買いました。
結論から言うと、私はこれ大好きです。

最近、めっきり涼しくなって過ごしやすくなりましたよね。八月中旬、ジバンシィのタンクチュールバーム04が肌色にぴったりやー!とうきうきで使っていたのに、最近急に「あれ?これ濃くない?」と感じてきてしまいました。夏どれだけ焼けていたんでしょう。紫外線怖ろしいわあ。日焼け止めは塗り直さなきゃ駄目だなと痛感しました。もしかして常識ですか?そりゃまあ汗だらっだらで残るわけありませんな。

さて、そういえばトムフォードがスティックファンデを出しましたな、と思い出してタッチアップに行きました。
日本では
1.5 クリーム
4.0 フォーン
6.0 ナチュラ
の3色展開。日本は発売も遅いし完全にトムに舐められてますね。Nordstromには12色もあると言うのに。そんなんじゃ新作映画観に行かないぞ!色番号が大きいほどダークトーンですが(世間の常識か)、フォーンは他2つに比べて黄味が強いそうです。

いつ行っても親切なBAさん(しかも超美人!)が3色全て塗って比べてくださいました。結果、トーンはフォーンが一番近いけれど、少し黄色すぎる。クリームは少し明るいけれど、顔の中心に塗ってブラシで伸ばせば自然に馴染む。「クリームがいいですねー」と勧められたのでクリームにしました。結果、満足しています。参考のために塗ったところを汚肌の恥を忍んで載せておきます。加工なしなので閲覧注意。

明らかに白いですよね。でもこの程度なら伸ばせば変に白浮きしたりもせず大丈夫でした。

これ塗ったそばからつやっつやになります。どこかのサイトでセミマットと書いてあったので意外でした。もしかしてスティックを直にぬりぬりするだけならセミマットなのかも?ブラシでツヤを出せるタイプかもしれませんね。スティックからブラシに取ってのばすという方法でも良いらしいです。BAさんの間では「無理」という方と「もうこれしか使えない」という方と真っ二つに分かれるそうです。確かに、嫌いな人は嫌いかも。「テカり⁉︎」と思ってしまう方はいらっしゃることでしょう。マットになると一気に老ける私はノープロブレムです。テクスチャはけっこう固めなので、塗りたては多少のムラがありますが、少し時間が経って馴染んだ時が半端なくキレイ。しかも一日中くすまず、時間が経てば経つほどキレイです。24hコスメのプレミアム カバー&エアリィ ファンデーションに(あともちろんスティックファンにも)テクスチャが似ていますが、あちらは容赦なくくすんでいくのでトムフォードの圧勝です。ほんと、落とすのが勿体なくなる。

モードブランドのファンデは薄づきと相場が決まっていますが、これまでのトムフォードのファンデと比べてもだいぶカバー力は上がったのではないでしょうか。「コンシーラーがわりにも使えます」とは言われましたが、私の肌にはクリームは少し明るいのでコンシーラー的使い方はできませぬ。でもシミも多いくせに薄づき好きな私はこれで満足です。何度でも言いますが、ツヤ加減がさいこうです。パケが瓶のファンデより軽くて旅行にも持って行きやすいので助かります。

BAさんが「イルミネイティングプライマーの小さい瓶、まだあります?」とまたサンプルを親切に入れようとして下さったのですが、以前にいただいて使った時に匂いが苦手だったのでお断りしました。でもあれ使った時にディオールのBAさんに「化粧全く崩れてませんね」と驚かれたので、機能は素晴らしいんだろうな。あの匂いなんとかなりませんかね、トムさん。

下地にアルマーニのUVマスタープライマーを使ってもイプサのコントロールベイスを使っても問題なく使えています。艶肌フリークのみなさん、トムフォードのスティックファンデお勧めですよ!

ところで、メイクの上から日焼け止めを重ねて塗るのはアリなんでしょうか?どうやって日焼け止めを2、3時間ごとに塗り直せるんでしょうか?永遠の課題です。